男性

手っ取り早く資金を手に入れよう|事業者ローンで借りる方法もある

事業用資金のためのローン

家の模型とお金

融資までに時間がかかる

給料前にお金が不足したり、急に欲しいものが出た時などはカードローンを利用すると便利です。しかし事業用の資金など大きな金額が必要な時は、銀行の不動産担保ローンが便利です。カードローンは借入限度額が決まっているので大きな資金を借りることができませんが、不動産担保ローンは不動産を担保にするので大きな資金を借りることができます。しかも金利が低くて長期返済ができるので有利です。ただし不動産担保ローンでは審査が厳しくなります。まず利用したい銀行のホームページへ行くと、不動産担保ローンのオンライン申し込みができるようになっています。それに申し込むと簡単な仮審査が行われ、利用できるかどうかの判定が下されます。大体2日ぐらいで結果が出ます。利用できるという判定が下りれば、事業計画書や収支決算書などを準備して最寄りの銀行へ行きます。窓口で申し込み書類に必要事項を記入して提出すれば、あとは正式な審査を受けるだけとなります。事業計画書や収支決算書の内容や借りる金額の大きさによっては、審査に時間がかかることもあります。審査が通れば電話かメールでその通知がくるので、必要な書類を持って再び銀行へ出向きます。そこで書類が揃っているかどうかをチェックしてから、正式に契約書を交わすことになります。銀行によって融資までの期間が違ってきますが、一般的には1週間ぐらいで融資されます。急ぎの場合は相談すれば、希望の日に融資をしてもらえます。